アパート経営について気になる点をまとめています

アパート経営における資産価値の計算方法

アパート経営における資産価値の計算方法 不動産の価値には同じものは二つとないことを意味する一物一価と、一見相反する言葉のようですが、同じものでも用途や使い方によって価値は人それぞれであることを意味する一物多価という言葉があります。
一見反対語のようで、何方の言葉も不動産の値段に正解や誤答はないことを表しているともいえます。
アパート経営をする場合、土地の上に建物があり、建物には居住者が住んでいます。
そこに新たな建物や開発をする場合、現在の入居者に移転補償(立退料など)をして出てもらわなければいけないので、空き家よりも評価は低くなります。
一方、入居者がいる状態で家賃収入を得るためのアパート経営ならば、入居者がいてすでに収入の利回りが確定しているのは物件の魅力となり得ます。
たとえば物件価額に対してアパートの年間家賃収入を割り算して得られる率が投資利回りで、5%から8%程度が投資に適しているかどうかの指標です。
その時、家賃収入だけを基に計算するのは表面利回り、管理費などの支出まで見込むのが実質利回りです。

アパート経営の判断の目安となる利回りとは

アパート経営の判断の目安となる利回りとは 賃貸アパートやマンションなどの物件のことを、不動産市場では特に収益物件と呼んでいます。
これは所有者がみずから住むのではなく、他人に貸し付けることによって家賃収入を得る目的で所有するためです。
アパート経営における収益性を客観的に判断するための目安としてよく用いられているのが利回りと呼ばれる用語です。
これはアパートの建築費用または購入費用などの投資した金額に対して、その物件からどれほどの家賃収入が得られたかをパーセンテージで表示した数値のことです。
単に利回りとはいっても実は表面・実質の二通りの種類があります。
前者は単純に年間の総収入を総投資額で割ったものをパーセント表示したものですが、後者は年間の総収入から必要経費を差し引いた上で計算をしたものという違いがあります。
アパート経営をする場合には最初に物件の購入が必要ですが、その際の販売広告に利回りをうたう表示があったとしても、それがどちらの意味で用いられているのかは事前にチェックしておくことが重要です。

新着情報

◎2018/9/10

サイト公開しました

「アパート 価値」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@O_mochi0291710 馬場は都内屈指の豚カツ激戦区ですので、豚カツ好きなら訪れてみる価値ありです。学生の街なので昔ながらの古いアパートも随所に残っており、ノスタルジックな気分にも浸れますよ! お褒めの言葉ありがとうございます。

Twitterカズ@婚活終了@konkatsulab

返信 リツイート 9:29

返信先:@gpx1212 ナンバー付けて公道乗る分には全く必要無いと思う、、 若いときNSR250買いましたが 半年でアパートの駐輪場に展示してました。 おおよそ無駄と思われるパワーや乗車姿勢が、、、、燃費?欠陥車かと思いました。 クオリティーの高い物に価値観を感じるのは、日本人の癖?

アパート投資、終わりの始まり | タテルで新たな改ざん | 週刊東洋経済プラス | 経済メディアのプラス価値 premium.toyokeizai.net/articles/-/189… #スマートニュース

あと、検討を重ねるたびに模型で記録する手法は、時代が下るほど資料的な価値が高まると思った。建物ができて数十年も経つと、それがいかなる与件によってできた形なのかわからなくなるからだ。少なくとも読み解くのが困難になる。基町高層アパートのプロセス模型があったらどんなによかっただろう。

東京都や神奈川県の新築アパートで利回りを高くしたいなら、資産性(=土地の価値)は犠牲になるのかなと思う。例えば、横浜通勤圏でも利回り8%は見かけるが、駐車場が作れない程間口が狭い、崖の上の土砂災害警戒区域、前面道路の幅が極端に狭い、窓側が線路に面して北向き等、割り切れるなら良いが。

返信先:@richts123 いえいえ!ありがとうございます! ちなみに耐用年数切れの土地値アパートは積算でるかもしれませんが、りそな銀行なんかは「耐用年数切れの時点で資産価値も収益も0として考える」と聞いたことがあるので、どうしようかなと悩んでいます_:(´ཀ`」 ∠):

Twitter20代サラリーマン大家@20oyaFIRE

返信 リツイート 昨日 11:47

不動産投資として大事なのは土地の価値です。:アパート経営成功の「鍵」がココにある!【失敗しないアパート経営セミナー】 アパート経営で失敗しないためには 立地のよい物件を安く買う 2…yaplog.jp/led1010/archiv… #yaplog

4. 妖怪アパートの幽雅な日常 長谷泉貴 「価値観ってのは別の価値観と比べて 初めて価値観足りうるんだ。 いろんな意見があることを認めて、 ようやく「自分の価値観」と 呼べるようになるんだよ」 pic.twitter.com/7Ur88aCSBe

ついでに「ローンの利息払って35年後には価値がなくなる物件を買うなんて」って賃貸派は言うけど… 築浅賃貸物件で大家が返済してるアパートローンの利息や、固定資産税が家賃に含まれてないって思ってるのかね? ローン利息や税金加味してもうま味があるから大家は不動産経営してるんでしょ?

...考え方だなぁ… って感じました。 国として中古住宅の流通を進めたいなら 当たり前のように染みついているこの「不動産屋」的思考を改めなければならない! 4号特例を廃止しないなら、構造計算した住宅には手厚い保護をすべき。 スケルトンとして価値の下がらない住宅を増やさなければ、いつまで経っても何も変わらない… ではでは 祝!通算300記事! - 十勝帯広でプロの建築士が住宅について教えちゃうブログ...